25年前のモロッコ。青年海外協力隊として活動していた当時のモノクローム写真は、私の写真の原点なのかもしれません。帰国した写真専門の先輩隊員から譲り受けたモノクロ現像と引き延ばしの道具。田舎の町のアパートの一室で、教えてもらう人もいない中、夜通し現像焼き付け作業を試行錯誤していた当時を思い出します。

2011年南信州遠山郷にある旧木沢小学校で「モロッコ・記憶の景」と題して展示させていただきましたが、 今回は安曇野のギャラリーレクランの展示室をお借りして、モノクロネガフィルムをスキャンしたものから新たにプリントを増やして展示させていただきます。


2019.2 モロッコ 記憶の景 水野秀彦写真展 詳細へ


当写真展は「十人十色15の色」展として長野県内外の15人の写真家による3期に渡っての15の個展の中のひとつとして展示します。他の方の各ジャンルの写真展も同時にお楽しみいただけますので、お時間許されるなら是非3期それぞれ、ご高覧いただければ幸いです。(1期1/10〜1/21 2期1/24〜2/4 3期2/7〜2/25

E X H I B I T I O N Hidehiko Mizuno

水野秀彦 写真展の紹介